×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

相島のポイント解説

top.jpg
It's nanchatsute isoturi syuudan

matusima.jpg
松島

DSC02391.JPG
でへへぇ〜ウキ下竿3本でヒット

北側の一級ポイント黒岩から東へ回り込んだ所に位置する。館の管理人の好きなポイントの一つである。写真の中央付近の少し出っ張った所が船付き。

釣り座のタイプは足元からドン深、狙いは磯際がおすすめ!
沖目の潮筋もヒット率が高いのだが、水深のあるポイントは、上から見下ろす様な感じでの、際釣りが面白い。
足場が高いので取り込みは要注意!!
瀬のイメージは少々丸っこい断崖絶壁って感じだ。下げ潮に分がある。
狙うタナは磯際は3ヒロまで、沖の潮筋は竿2本まで探ってみよう!!

IMGP2364.JPG

下げ潮の本命釣り座は、画像に有るサラシ付近の、岩の割れ目あたりです。
潮が行き過ぎる時や波が高い時、それと磯際を狙う時はガゾウ中のバッカンが置いてある付近に釣り座を取ります。
IMGP2359.JPG
平成19年12月17日、タナは竿2本

IMGP2366.JPG

取り込みは、このツルツルの岩肌を伝って下段に降りなければならないので、かなり注意が必要です。ウネリが強い時は、下に降りれないので、裏手に回る必要が有ります。
IMGP2363.JPG
釣り座の反対側、船着です。足場が高いのと、岩肌が滑らかなので、足をすべらせやすいので、要注意です。