×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

相島のポイント解説

top.jpg
It's nanchatsute isoturi syuudan

DSC01070.JPG

西磯の本命ポイントはここ大瀬から始まります。大瀬は独立した離れ島になっていて瀬も広いため5人くらいは十分釣り可能。特にピクニック釣り師には最適である。そのためかゴミの放置が深刻です。自分のゴミは自分で持ち帰りましょう!

釣り座は何箇所か有りますが、おすすめは画像にあります、北向きに突き出た先端です。(通称:ステージ)ステージに立って沖合いを3〜5ヒロで流すと良型がヒットします。意外と足元ギリギリに落とし込んでもチヌなどがヒットして楽しませてくれます。

12月頃は夕方の潮回りが良く、マダイの釣果に期待が持てます。

DSC02581.JPG釣り座1、船着き
DSC02584.JPG釣り座2、船着き横の「ステージ」
DSC02580.JPGステージにて。カッコだけは一人前。
DSC01111.JPG大瀬での釣果